読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ディスプレイの「買い替え」ならこのお店 | アウトドアトレイルが好評!

評判
うまくゆけば報告します。迅速丁寧な対応でした。 検索キーワード:HD26C 説明書昼間のカラー撮影は解像度も高く!良い感じです。

いまオススメの商品♪

2017年01月29日 ランキング上位商品↑

ディスプレイ トレイル アウトドア2インチ 液晶ディスプレイ トレイルカメラIR不可視赤外線 500万画素 防水仕様 連写機能 アウトドア 動物撮影 防犯カメラ アウトドア 日本語説明書付◇HD26C

Amazonはこちら

詳しくはこちら b y 楽 天

●日本語の取扱説明書がネット上に公開してあるので事前に参照しておくと良いでしょう。「トリガーログ」をONにしたら自動撮影がはじまらなかったので多分これが原因かと。夜間の赤外線撮影では、5〜10mの距離だと適正露出になるようで、動画もうまく映ります。百均の電池を山のように使います。◆自動撮影が始まらない時は設定画面の「トリガーログ」がOFFになっていないとダメみたいです。 撮影条件にもよるかもしれませんが!私が使った限りでは! 夜間撮影では実用上問題がない程度の軽いスノーノイズが入ります。 こちらのお店では予め[日本語]に設定した状態の商品を送ってくれているようです。3台目ですがこんなに安く買えるなんて・・家の外と玄関の中に設置しています。ただしプラグが本体の蓋と干渉して蓋開けながらの使用になりそうだったのでプラグのプラスチック部分を削り込んで蓋閉じて使ってます。半分ゴムみたいなのでカッターで削れます。以下、購入を考えている方へのメモです。あと「タイマー」機能は設定時間中に常に撮影ではなく!設定時間中に動態検知自動撮影でした。やや離れた場所からの撮影向きと感じました。店は信用できそうなのでほしいものがあればまた利用したいです。最初に来た品物が、手動では撮影できるのに自動撮影が始まらないので電話したらすぐに新しいのを送ってくれました。本体をリセットしても「Language」を「日」にしたら日本語で使えます。●商品のページで夜間撮影した動物のカラー画像が載っていますが! あれは別途用意したフラッシュなりライトなりを併用して撮影したものと思われます。アルカリ乾電池が使用できること、防水、夜間撮影、モニター付きなど機能的です。本体をリセットしたら使えるようになったのでもしかしたら一台目も使えたかもしれません。●商品のページでは『付属品』に『革ひも、 三脚』と記載がありますが、 実際の付属品は『ストラップ、AVケーブル、USBケーブル』の3点です。 『革ひも! 三脚』というのは『本体の設置方法の種類』のことと思われます。防犯用として屋外に設置するために購入して1ヶ月ほど使用しました。これから、どのように処理するか検討するのに役立ちます。タヌキ&カラス、そして人間(主として私)が沢山写っていました。視野が狭いですが広角レンズじゃないからこんなもんだと思います。夜間用の赤外線の照射量が40個と19個で選べますが室内至近距離だと19個でも強すぎて真っ白になります。日本のネット通販で購入できるトレイルカメラとしては最も安い部類に入る商品と思いますが!機能面・性能面とも概ね満足しており!コストパフォーマンスに優れた商品だと思います。中国製の不安がありましたがきちんとすべての機能が使えます。 ちなみにこの画質の20秒の動画ファイルは大体40〜50MB程度になります。 スペック通り4〜6ヵ月の待機は出来ないかもしれないのでお勧めはしませんが! 一応使えないことはないようです。 ただし他の画質と異なり30fpsには出来ず、15fps固定となります。1か月くらいで交換してます。5m以下の短距離だとライトが強力すぎて真っ白になってしまいます。●操作画面の言語はデフォルトは[英語]ですが[日本語]が選択できます。12V-1A(たぶん安定器付き)プラグは真ん中プラスで形式はわかりませんが合うので使ってます。とてもお勧めです。2mも離れたら大丈夫な感じです。現在取付!テスト中です。◆本体の性能ですが悪くないと思います。◆たまに日本語説明書が入ってないので電話で言ったらPDFのダウンロード先をメールで送ってくれました。●商品のページでは『ビデオ解像度』にその記載がありませんが! 『フルHD画質:1080P(1920×1080)』での録画が可能です。◆AC/DCアダプターは何を使っていいのかわからないですが、この商品はネット上にいくつも名前があるようで、違う名前の同商品用のDCアダプターで代用してます。うまくゆきました。。●付属の英語マニュアルには1.2Vのニッケル水素充電池では十分なパワーが得られないので! 1.5Vのアルカリ乾電池を使用するようにと記述がありますが! 私はニッケル水素充電池を8本入れて使用しています。 SDカードの購入の際に参考としてください。価格の割にはとても小型で取り付けやすく取り扱いが非常に簡単です。 実際には不可視赤外線を照射しての撮影のため、モノクロ画像になります。